ヘッドライトへのウインカーソケット流用

ヘッドライトのバルブが切れてしまったのでカスタムしました。

使っていないウインカーソケットを流用します。

1

CGC社のウインカーソケットは大体この形です。

+配線(ヘソ側)の逃げ道を削ります。アース線(ソケット横側)は不要です。

2

留め金に繋がっている配線とウインカー側の配線を直結します。

留め金を曲げてソケットを押さえるようにします。

押さえた時にずれないように配線の逃がし溝へ配線を逃がします。

3

ちゃんと点灯します。

これでBA15Sバルブが使えるのでホームセンターやカーショップなどで

代用のバルブが購入できます。しかも安い。(1個100円程度)

現在は12V10Wのポジション(ウインカー)球を使用しています。

円形球なので光が拡散しますが問題は無いでしょう。

拡散が気になる場合はBA15Sの楕円球を使えば問題ないと思います。

この技法はciaoにも流用可能です。
トップページ   ABOUT   ショップ   ミーティング   カスタム   LINK   問い合わせ
2003 mopeders All Rights Reserved.  本サイトに掲載されている全ての情報を管理者の許可無く使用することは法律で禁止されています。
(複製、改変、ダウンロード及び再アップロード、掲示、送信、頒布、販売、出版等を含む)