テール電球交換

LEDランプが届きました。今度はバッチリ直径15mmサイズのものです。



早速取り付けして、ランプカバーも付けずにエンジン始動!

ドパパパパパパ!・・・ペカ!

ブレーキ「ギュッ」・・・ペカー!

「お〜!バッチシじゃぁないか!」

と、一安心してカバーを取り付けようかと思ったその時・・・。

『カツッ!』・・・え?『カツッ、カツッッッ!』

ブレーキランプのリフレクター(瓶底メガネのレンズみたいの)が干渉してやがりました。

加工か、やっぱり加工が必要なのか!?

そりゃそうです。純正より1cmくらい長いんだもの。

と言う訳で加工しました。

方法は簡単レンズカバー側の瓶底メガネのレンズを取っ払うだけです。

四隅をボンドで止めてあるので千枚通 しとハンマーでコツコツとアスファルトに刻むゆっくり叩いてくだけです。

ここで油断して力任せに行くと割れます。俺みたいに(泣



これでしっぽりハマります。

これで半永久的にテールランプ球のきれる心配はありません。

2300円税込み送料込み、安いモンだよ。

電球はヤフオクで購入しましたよ。白LED12連 BA15Sシングル球バックランプに最適です。

この方から買いました。ちょくちょく出品してる様です。金口のボッチの高さが同じタイプの白です。
トップページ   ABOUT   ショップ   ミーティング   カスタム   LINK   問い合わせ
2003 mopeders All Rights Reserved.  本サイトに掲載されている全ての情報を管理者の許可無く使用することは法律で禁止されています。
(複製、改変、ダウンロード及び再アップロード、掲示、送信、頒布、販売、出版等を含む)